日本学校保健学会WebSite
日本学校保健学会とは  理事長挨拶 目的 会則
理事長あいさつ

日本学校保健学会理事長 衞藤  隆   平成の時代から令和の時代に移行することになり、21世紀生まれの青年男女が大学生となっている時期が来ています。私は2013年11月の理事会にて選任されて以後15期、16期、17期の理事長を務めております。一般社団法人としての本学会の運営を会員や役員の皆様と共に進めて参りたいと考えております。どうかよろしくご支援のほどお願い申し上げます。
  2019年に創立65周年を迎えた伝統ある本学会は少子高齢化を迎えた現代において、学術団体としてどのような役割を果たすことが期待されているのかを考えてみたいと思います。
  乳児死亡率からみると世界最高水準にあるわが国において、出生後、子どもの成育する過程は決してバラ色ではありません。現代の子どもたちを特徴づけるキーワードとしては、子ども虐待、いじめ、学力低下、体力低下、コミュニケーション能力の低下、等々様々な形で語られてきました。もちろんこのような消極的、否定的側面だけでなく、如才なさ、ICT適応力等優れた特徴もあげられましょうが、深刻な課題がなお多く存在していることが気になります。
  幾多の災害に見舞われながらも人々のたゆまぬ努力により復興に向けて動きを見せている日本社会、そのような中でも学校に通う子どもたちは日々の学びの積み重ねのなかで成長しています。このような現代において、本学会は学校保健の担う役割について学術および実践の立場から討議を重ね意見を発信する役目が社会的には重要であると考えます。
  本学会には、日本の学校保健をリードする様々な専門性を有する学者や学徒が多数いらっしゃいます。また、現代の学校現場にて日々課題を感じつつ実践する教諭・養護教諭・栄養教諭等も多数会員でいらっしゃいます。これらの知恵を、学術的活動を通じ発信することが上記の目的を果たす上で重要な意味を有していると思います。さらに欲をいえば、学校保健を担う構成員の多様性を考慮するとき、さらに専門性を考慮した幅広い層からの参加を呼びかけると共に、関連する諸団体との交流も推進すべきであると考えます。
  学術大会、機関誌「学校保健研究」、オンラインジャーナル「School Health」はこのような学術発信の場としてその質を維持発展させることが重要です。これらを円滑に運営するために、特定の人々に過重な負担を強いることなく多くの会員の皆様の主体的で活発な活動が展開できるよう工夫することも大切であると考えます。
  多くの先達から学び教えを受けてきたことを基礎に、伝統ある日本学校保健学会が学術団体としての活力ある姿を世に示し、評価を受けることが出来るよう、微力を尽くしたいと考えております。会員の皆様おひとり一人のお力をいただくとともに、社会一般の皆様からも忌憚のないご意見を頂戴しながら今期の運営に務めて参る所存です。どうかよろしくご支援のほど、お願い申し上げます。

一般社団法人 日本学校保健学会 第17期理事長 衞藤 隆


日本学校保健学会の目的と活動内容

小学生2人の画像



日本学校保健学会(The Japanese Association of School Health)は、児童・生徒・学生の健康の保持・増進に関する学術研究と、その成果の普及・発展を図ることを目的に1954年に創設されました。
近年、児童生徒のいじめや不登校などの心の問題、薬物乱用、エイズ、生活習慣の乱れなどの身体の問題が社会的な課題となりつつあり、その健康と教育を司る学校保健への関心が高まっております。本学会は、こうした問題に科学的かつ実践的にこたえうる学会として各界の期待を集めています。

主な活動としましては、年次学術集会『日本学校保健学会』の開催と、機関誌『学校保健研究』、英文学術雑誌『School Health』の刊行です。
年次学会、講演会等の開催。
機関誌「学校保健研究」、英文学術雑誌「School Health」、その他の出版物の編集および刊行。
共同研究等本会の目的を達成するために必要な研究事業。
地区学校保健学会その他関連諸学会との連絡・協力、情報の収集。
その他本会の目的を達成するために必要な事業。

ページの上にもどる▲


一般社団法人日本学校保健学会定款
ページの上にもどる▲



ホームにもどる
日本学校保健学会とは
学校保健研究
Scool Health
年次学会のご案内
入会のご案内
役員名簿
お知らせ
企業・法人の皆様へ
リンク集
お問合せ
マイ・ページ

当サイトの内容を使用の目的を問わず引用などに関わる全てのことをを固く禁じます。
Copyright (C) 2000-2006 The Japanese Association of School Health All Rights Reserved.